« アルミピンチ | トップページ | 大館曲げわっぱのマグカップ »

2016年2月26日 (金)

望月彩さんの飯碗

先日入荷した九谷青窯さんのうつわ。

仕入段階ではそれほど感じなかったのですが、並べてみるとマルばかり。






幾何学紋の長方皿に、





小枝に丸葉の蕎麦猪口と5寸皿。
こちらはセットで使ってもかわいいですよ、カップ&ソーサーとして。

そして今日ご紹介する飯碗も、よく見るとマルがあります。





それぞれ違う作家さんのうつわですが、こうも揃うとなんだかマルのコレクターみたいですね。

やさしい色合いがとてもいい雰囲気の飯碗 色絵束ね紋。
なかなかないと思います、この紫。
上品な仕上がりですが普段使いのうつわとしておすすめです。

程よい厚さで重すぎない。



毎日使ううつわには欠かせない条件です。

全体的に丸い形なので、飯碗としてだけではなくボウルのように使ってもいいかもしれません。
たっぷりヨーグルトにグラノーラやサラダ、スープカップとしてなど。

まあ、自分の好きなように使ってこそうつわの魅力を最大限に引き出せるのかもしれません。
そこがまた楽しい部分でもありますし。

九谷青窯の魅力がたっぷり詰まったうつわをぜひ食卓に。

*飯碗 色絵束ね紋 ¥2592(税込)
約直径11.5×h6
*長方皿 幾何学紋 ¥2700(税込)
約15×11×h2.5
*蕎麦猪口 小枝に丸葉 ¥2160(税込)
約直径9×h6
*5寸皿 小枝に丸葉 ¥2160(税込)
約15.5×h2.5

« アルミピンチ | トップページ | 大館曲げわっぱのマグカップ »

うつわ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2006185/64151943

この記事へのトラックバック一覧です: 望月彩さんの飯碗:

« アルミピンチ | トップページ | 大館曲げわっぱのマグカップ »