« kinako | トップページ | 9月のお休み »

2016年8月30日 (火)

大槌復興刺し子プロジェクト

空が明るくなってきましたが、雨はまだ止みそうにありません。
それにしても心配ですね、大型の台風。
被害が大きくならないといいですけど。

9/9(金)から25(日)の間、大槌復興刺し子プロジェクトの商品が当店に並ぶことになりました。

このプロジェクトは、岩手県の沿岸南部に位置する小さな三陸の町、大槌町の避難所から始まりました。
東日本を襲った未曾有の大震災。
震災後、働きたくてもその場所がなかった現状をなんとかしようと、限られたスペースと道具を用いて始めたのが刺し子の制作でした。
避難所で一日中横になっていたおばあちゃんも、仕事を失ったお母さんも。
働き盛りの若い女性も。
復興への願いを込めて、ひと針ずつ刺していく。
2011年6月、一歩を踏み出した女性たちによるプロジェクトが始まりました。

刺し子を通して、もう一度繕い、補強し、みんなが誇れる美しく、たくましい町にしていきたい。
そんな想いが詰まったプロジェクトです。



期間中、トートバッグや大槌の町の鳥 かもめをモチーフとしたデザインのパーカー、Tシャツ、くるみボタン(ヘアゴム、ピンバッジ)などが並ぶ予定です。
お楽しみに〜

« kinako | トップページ | 9月のお休み »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2006185/67255148

この記事へのトラックバック一覧です: 大槌復興刺し子プロジェクト:

« kinako | トップページ | 9月のお休み »